ホットフラッシュで眠れない。ツラい・・・
そんなホットフラッシュ対策に、
おすすめの方法を分かりやすく解説。

エストロゲンの急激な低下が原因で起こる「ホットフラッシュ」。

様々な症状が現れますが、
「夜中に何度も汗が出て眠れない・・・」
「ベッドに入ると手足が熱くなって眠れない・・・」
など、
ホットフラッシュで眠れない人も沢山います。

寝不足が続いてツラい。ホントどうにかしたい・・・

そんなホットフラッシュをどうにかしたい方に、おすすめなのが「エクオールサプリ」。

エクオールサプリ?

エクオールサプリは、ホットフラッシュ対策で飲んでいる人も多い、おすすめのサプリです。

エクオールサプリの口コミを見る

今まで大豆イソフラボンのサプリメントを飲んでいましたが、余り効果が感じられなかったため、エクオール10mgのサプリに変えました。飲み始めて10日くらいでホットフラッシュが無くなりました。私には合ってる思います。

更年期に入り、のぼせなど色んな症状が出て困っていましたが、エクオールを飲むようになり、症状の緩和を感じています。当分、続けて飲むことになりそうです。

ピタッと症状が無くなるというより、気付けば症状が凄く軽減されていて、飲むのと飲まないのでは全然違うので、今回3袋目を購入しました。肌の調子も良いし、続けて飲みたいサプリです。

左の指の強張りや、フォトフラッシュの症状が出たので、エクオールが効くと聞き飲み始めました。一週間位で効いてきたような気がします。肌の乾燥も効果があればとプラスにしましたが、それはまだ効いてるかわかりせんが期待したいです。

寝汗やイライラが解消し、体調が良くなってきました。2週ほど使用して、効果が実感できているので続けていきたいです。

※口コミは個人の感想で、効果を保証する物ではありません。

ホットフラッシュ対策で一般的な
「ホルモン療法」「漢方」ではなく、
なぜ、エクオールサプリがおすすめなのか?

このページでは、その理由を分かりやすく説明します。

なぜ、ホットフラッシュにはエクオールサプリがいいの?

その前に、ホルモン療法と漢方について説明します。

ホルモン療法ってどうなの?

ホルモン療法は人工的に作ったエストロゲンを含む「エストロゲン製剤」を使い、ホルモンの低下を補います。

「医療」なので、効果は期待できますが、気になるのが副作用です。

実際、ホルモン療法で「出血が酷くなった」「気持ち悪くなる」などの症状が出る事もあり、その症状がツラく、途中で止める方もいます。
閉経後でも出血が始まる事があり、その際は出血の予想ができず、煩わしさを感じる方も多いと言います。

5年以上ホルモン療法を続けると、乳がんを発症する確率が高まる。とも言われていまが、欧米では、閉経後に長い間ホルモン療法を続けている人も多いそうです。

漢方ってどうなの?

漢方は副作用の心配は少ないですが、効果を感じられるまで時間がかかる事が多く、また、長く続けても効果を感じなかったと言う人もいます。

漢方は、複数の「生薬」を組み合わせて飲むのが基本です。
個人個人の状態に合わせ、生薬の組み合わせを変え、最大限の効果を出すのが漢方の特長です。

けれど、そのような本格的な処方は「漢方薬局」でないと行ってなく、また、価格も高価になりがち。1万円以上することも珍しくありません。

簡単に始められる「漢方サプリ」もありますが、配合されている生薬が合わなかったり、効果を感じるまで長くなる事も多く、ダメだった時に、理由が分かりにくいのが難しいところです。

エクオールサプリってどうなの?

ホットフラッシュの原因は「エストロゲンの急激な低下」。
なので、症状を軽くするには、エストロゲンを増やすのがイチバンです。

ですが、いまのところ
エストロゲンを増やす方法は見つかってません。医薬品でもエストロゲンは増やせないのです。

けれど、エストロゲンの低下を補う方法はあり、その方法が「エクオールを摂る」ことなんです。

エクオールの効果とは?

エストロゲンと似た働きの事を「エストロゲン様作用」と言うのですが、エストロゲン様作用がとても高い成分が「エクオール」です。

エクオールは、イソフラボンから作られる成分で、腸内細菌の1種「エクオール産生菌」の働きで作られます。

エストロゲンを補うサプリとして「イソフラボンサプリ」がよく知られていますが、その目的は「エクオール」を作るためです。

けれど、日本人の2人に1人は、イソフラボンからエクオールを作れないと言われています。

せっかくイソフラボンサプリを飲んでも、エクオールが作れなくては意味がありません。

なので、
直接エクオールが摂れる「エクオールサプリ」がベターなんです。

それに、エクオールはたくさん摂っても副作用の心配はありません。
副作用のリスクがあるホルモン療法とは、この点が大きく違います。

また、今のサプリメントは、研究、技術、安全性が向上し、進んで処方している先生もいるほど。

特に、
「未病」と言われる、病気ではないけどツラい症状で困っている方にピッタリな方法です。

エクオールサプリのメリットとは?

エクオールサプリのメリットは、必要な成分量を確実に摂れることです。

エクオールの、1日の推奨目安量は10mg。

サプリメントなら、確実にこの量を摂ることができます。
食事で同じ量の成分を摂ろうとすると、かなりの食事量になる場合が多く、お金もかかります。

また、エクオールサプリの口コミを見ると、「効果を感じるまでの期間が短い」と言ったコメントも多いのもポイントです。

本格的な漢方だとお金もかかりますし、効果を感じるまでに、比較的時間がかかります。
その点、エクオールサプリは価格もお手頃、効果も口コミの情報だとそんなに長くはないようです。

成分面と金銭面から見ても、エクオールサプリはおすすめなんです。

エクオールサプリ。失敗しない選び方のポイント3つ

ホットフラッシュにはエクオールサプリがおすすめと伝えました。
とは言え、エクオールサプリなら何でもいいわけではありません。

口コミの評価が高いと言いましたが、中には
「低評価」のコメントが多い粗悪品サプリもあります。

そんなサプリを選ばないためにも、サプリはしっかり選びましょう。

これから、
粗悪品サプリを選ばないための、3つのポイントを紹介します。
このポイントを知っていれば、高品質サプリが分かります。ぜひ参考にしてください。

高品質サプリが分かる3つのポイントとは?

チェックするポイントは次の3つです。

選ぶ際のポイント3つ

エクオール配合量10mgの物を選ぶ
②乳酸菌配合の物を選ぶ
③GMP認定工場で製造している物を選ぶ

ポイント①.エクオール配合量10mgの物を選ぶ

エクオールの推奨量は1日10mg。
1日に10mgのエクオールが摂れるサプリが理想です。

エクオールサプリは数も多く、1日の摂取量が10mg以下の物や、配合量が分からない物などがあります。

特に、配合量の分からないモノは要注意です。

ポイント②.乳酸菌配合の物を選ぶ

日本人の半分はエクオールを作れないと言われていますが、
日本人の97%は「エクオール産生菌」を保有しています。

それなのに、
なぜ半分の人はエクオールをつくれないのか?

その理由が、
腸内細菌の種類の多さです。

エクオールを作れる人は、腸内細菌の種類が多いのです。

腸内細菌の種類を増やすには、腸内環境を良くしなくてはいけません。

そこで役に立つのが「乳酸菌」です。

エクオールサプリには乳酸菌配合の物もあります。
エクオールサプリを選ぶなら、乳酸菌配合の物がおすすめです。

ポイント③.GMP認定工場で製造している

GMP認定工場とは、原料の入庫、製造、出庫までの全部の工程で、安全性と一定の品質が義務づけられている工場です。

医薬品は、GMP認定工場で作られることを義務化されています。

サプリメントは義務化されていませんが、GMP認定工場で製造された物なら安心です。

エクオールサプリ3種紹介

キレイ・デ・エクオール
エクエル
命の母エクオール
定期初回価格(税込)
定期初回価格(税込)

3,980円

5,020円

2,700円

内容量
内容量

60粒
(1日2粒目安)

112粒
(1日4粒目安)

30粒
(1日1粒目安)

1日に摂れるエクオール量
1日に摂れるエクオール量


10mg
(1日2粒目安)


10mg
(1日4粒目安)


2mg
(1日1粒目安)

その他の成分
その他の成分

・乳酸菌EC12
・リンゴセラミド

大豆イソフラボン

GABA
ビタミンP
テアニン

製造工場
製造工場


GMP認定工場


国内工場


GMP認定工場

継続回数の約束
継続回数の約束


なし


なし


なし

キレイ・デ・エクオール

ここがポイント
  • 1日の推奨量10mgをクリア
  • 腸内を整えるEC-12乳酸菌入り
  • 乳酸菌と食物繊維でエクオールの吸収率UP
  • 初回限定2,000円OFF
定期初回価格(税込)

3,980円

送料

無料

継続回数の約束

なし

返金保証

なし

2粒で10mgのエクオール

1日2粒で、推奨量10mgのエクオールが摂れます。
「多いかな」と思えば、1日1粒にするなど調節できるのが嬉しいポイント。

乳酸菌EC-12配合

200種類以上ある乳酸菌のなかで、腸内の免疫細胞に働きかける事で注目のEC-12乳酸菌を配合。エクオールとの相性も良く、エクオールの吸収をサポートします。

GMP認定工場で製造

製造工程の安全性と、一定の品質が保たれる「GMP認定工場」で製造。
医薬品は「GMP認定工場」での製造が義務。同じ認定工場で作られている安全性の高いサプリです。

キレイデエクオールの口コミを紹介

カプセルが小さいので飲みやすい。ニオイがないのもいい。エクオール10mg摂れる物が少なかったので、見つけられて良かった。

1年くらい続けてます。昨年の検査の結果が良かったので、今年も楽しみです。

カプセルも小さく飲みやすくリピートしてます。こちらのサプリを飲んでからホットフラッシュの起こる頻度が減ってきている気がします。

更年期の為プラセンタサプリを飲んでいましたが、イマイチ効果が分からなかったのでエクオールをためしたくなり、購入しました。1ヶ月飲み続けホットフラッシュなども少なくなっている気がします。

45歳をすぎて指の関節痛、肩凝り、腰の張りなどが辛く、疲れがぬけず起き上がれない時もありますが、こちらを飲んでいると 少し楽になるように思います。

※口コミは個人の感想です。効果効能を保証する物ではありません。

\数少ない10mgのエクオールサプリ/
キレイ・デ・エクオール/詳しくはこちら

エクエル

ここがポイント
  • 1日の推奨量10mgをクリア
  • 大塚製薬のサプリメント
  • 大豆イソフラボン配合
定期初回価格(税込)

4,320円

送料

無料

継続回数の約束

なし

返金保証

なし

エクエルの口コミを紹介

飲むようになってからは個人的には体調はいい方です。粒が大きいのでもう少し小さければと思います。

ダメ元で飲み始めて、急激な変化はまだ感じていませんが、痛みの緩和やしびれ感が和らいできた気がしています。

更年期の症状が軽減している気がします。ただ、錠剤が大きくて飲みづらいです。

更年期の影響か眠りが浅く夜中に何回も目がさめてあまり眠れなかったのですが、エクエルを飲むとよく眠れます。

※口コミは個人の感想です。効果効能を保証する物ではありません。

\大手メーカーのエクオールサプリ/
エクエル/詳しくはこちら

命の母エクオール

ここがポイント
  • お手頃価格のエクオールサプリ
  • 小林製薬のサプリメント
  • GABA、ビタミンP、テアニン配合
定期初回価格(税込)

2,700円

送料

無料

継続回数の約束

なし

返金保証

なし

命の母エクオールの口コミを紹介

粒は厚みがありますが1日1粒なので飲みやすいです。更年期の症状が改善すれば良いなぁと思って飲んでます。今のところ悪くはなってないです。

エクオールサプリをいくつか見ましたが、美容サポートも入っているこちらにしました。粒も飲みやすいです。3ヶ月飲んでいますが、自分には合っているようで、指先の痛みはなくなりました。

起きた時の指のごわごわした感じが和らいだ感じがします。

毎晩飲んでます。ホットフラッシュの回数が少なくっている気がします。

※口コミは個人の感想です。効果効能を保証する物ではありません。

\大手メーカーのエクオールサプリ/
命の母エクオール/詳しくはこちら

おすすめ

エクオール量で選ぶなら、キレイ・デ・エクオール

キレイ・デ・エクオールは小さな粒で飲みやすく、推奨量10mgが摂れるおすすめのサプリメントです。

エクエルが28日分なのに対し、キレイ・デ・エクオールは30日分と、少し多いのもポイント。

迷ったらキレイ・デ・エクオールにしましょう

▶キレイ・デ・エクオール/詳しくはこちら

価格で選ぶなら、命の母エクオール

紹介した中では一番お手頃価格なのが命の母エクオール。
推奨量の5分の1の配合量ですが、エクオールをお試ししてみたい人にお勧めです。

▶命の母エクオール/詳しくはこちら

まとめ

女性ホルモンの低下による不調は、とてもツラいもの。
仕事や家事を行うのも面倒になったり、体が思う様に動かなくなったりします。

今回紹介したサプリは、どれも評判も良く、信頼できるサプリです。

女性ホルモンの低下による不調に悩んでいる方は、ぜひ一度、エクオールサプリを試してみてください。

▶キレイ・デ・エクオール/詳しくはこちら

▶エクエル/詳しくはこちら

▶命の母エクオール/詳しくはこちら